カテゴリ:筑波山( 2 )

いい歳、りょうちゃん、春のつくばね、銀色の道(^o^)丿

旅行・地域
b0190242_2314080.jpg

 筑波山登山のつづきです。男体山の斜面をどろどろになりながらも登り切り、春霞の関東平野を眺めた私たち。最年長の中野さんもズボンが泥だらけになっていました。若い山女子メンバーもズボンが泥だらけ、顔に泥パックした方がよかったですね。037.gif
b0190242_2322370.jpg

 春霞にかすんだ関東平野の中にかすかに東京スカイツリーが見えました。男体山からの眺めをしばし楽しんだ後、男体山本殿へ向かいました。ここはイザナギが祀られています。018.gif
b0190242_2325871.jpg

皆さん、想い想いに手を合わせていました。果たして、何をお願いしているのでしょうか?037.gif
b0190242_2342483.jpg

筑波山は二つの頂上を持つ双二峯です。男体山871 mともう一つは御幸ヶ原を挟んだ標高877 mの女体山です。人の少ない梅林コースを登って来ましたが、男体山山頂には多くの登山者で賑わっていました。男体山本殿から女体山へ向かう途中、私たちよりもペースの速い登山者たちに道を譲りながら進んでいると、後ろから来た若いお兄さんのグループもまた私たちに追いつきました。
b0190242_2351475.jpg

 倉持さんが「お先にどうぞ、私たち、遅いので。」と言うと、お兄さんたちは「どうぞ、どうぞ。」言いながら、倉持さんの後ろを進みます。
すると倉持ちさんが突然大きな声で「あやや!大丈夫!?」と若い山女子に声をかけました。
お兄さんたちは「あやや、だって。」と言いながら、少し失笑。松浦亜矢に似た女の子がいると思ったのでしょうか、お互いに笑っていました。すると倉持さんが更に「あややって女の子がいるの!とっても可愛いの!お婿さん募集しているの!」とそのお兄さんたちを畳みかけるように言うと、お兄さんたちは無言でした。

037.gif041.gif037.gif041.gif037.gif
b0190242_2354726.jpg

 そして女体山を望むことが出来る御幸ヶ原に間もなく到着し、ここでしばしの休憩を取りました。しかし、先ほど倉持さんがあややを売りこんだお兄さんたちの姿はありませんでした。

041.gif041.gif041.gif041.gif041.gif
b0190242_2361488.jpg


(銀色の道/うたごえ喫茶)

(銀色の道/ダーク・ダックス)
銀色の道(作詞:塚田茂、作曲:宮川泰、歌:ダーク・ダックス)


遠い遠い はるかな道は
冬の 嵐が 吹いてるが
谷間の春は 花が咲いてる
ひとりひとり 今日もひとり
銀色のはるかな道

ひとりひとり はるかな道は
つらいだろうが 頑張ろう
苦しい坂も 止まれば下がる
続く続く 明日も続く
銀色のはるかな道

続く続く はるかな道を
暗い夜空を 迷わずに
二人の星よ 照らしておくれ
近い近い 夜明けは近い
銀色のはるかな道
はるかな道
はるかな道

b0190242_2364224.jpg

 
 “傾国の美女”といわれた楊貴妃は、本名は楊玉環(ようぎょくかん)、今の四川省に勤務する一軍人の娘として生まれました。
 傾国とは色香で国をも滅亡させる美女。貴妃は名前ではなく、二番目の王妃の位です。
 中国王朝の後宮(ハーレム)には、3000人の美女がいましたが、それぞれ階級がありました。皇后の下には貴妃、淑妃、徳妃、賢妃の順に4人の王妃、その下には九賓と呼ばれる9人の王妃、さらにその下に3段階に分かれた王妃・・・・・・。
 このたくさんの王妃に仕える女官たちにもさまざまの階級がありました。
 
楊玉環の場合は、その美貌と才智が買われ、幸運にも玄宗皇帝の嫡男寿王の后に抜擢されました。
 ところが父である玄宗皇帝は寵愛の王妃が急死すると、とたんに息子の嫁がほしくなり、無理やり楊玉環を貴妃として迎え入れました。玄宗皇帝59歳、楊貴妃26歳のときでした。
 それからの二人の仲は、白居易の長編叙情詩「長恨歌」にうたわれた通り、“老いらくの恋”“傾国の愛”に、燃えに燃えました。

 唐の始祖太宗皇帝につぐ名君といわれた玄宗皇帝も、楊貴妃の色香に迷い、政治は乱れるばかりです。国民の不平不満、反感が強まるのは当然です。
 やがて楊貴妃は、信頼していた養子の安禄山に裏切られ、クーデターで長安を追われ、玄宗皇帝ともに馬嵬に脱出しました。
 しかし、ここでも兵士の反乱に会い、楊貴妃は玄宗皇帝の面前で斬られてしまいました。
 天宝十五載(756年)6月14日、楊貴妃38歳、玄宗皇帝71歳でした。

            柳腰 柳青める楊貴妃忌  風雪

(小学館「一日一話人物歳時記」より)

b0190242_2311228.jpg

b0190242_237342.jpg


(中島みゆき/一期一会)

一期一会(作詞、作曲、歌:中島みゆき) 060.gif

見たこともない空の色 見たこともない海の色
見たこともない野を越えて 見たこともない人に会う
急いで道を行く人もあり
泣き泣き 道を行く人も
忘れないよ遠く離れても 短い日々も 浅い縁も
忘れいで私のことより あなたの笑顔を 忘れないで

見たこともない月の下 見たこともない枝の下
見たこともない軒の下 見たこともない酒を汲む
人間好きになりたいために
旅を続けて行くのでしょう
忘れないよ遠く離れても 短い日々も 浅い縁も
忘れいで私のことより あなたの笑顔を 忘れないで

一期一会の はかなさつらさ
人恋しさをつのらせる
忘れないよ遠く離れても 短い日々も 浅い縁も
忘れいで私のことより あなたの笑顔を 忘れないで
忘れないよ遠く離れても 短い日々も 浅い縁も
忘れいで私のことより あなたの笑顔を 忘れないで
あなたの笑顔を 忘れないで

b0190242_2373530.jpg

b0190242_23105261.jpg

 そして御幸ヶ原を通り抜けて女体山山頂に到着。女体山ではイザナミが祀られています。女体山からの眺めを楽しんだ後、山頂でみんなで記念撮影。この写真は「なんでもトライアスロン」の掲示板から拝借しました。061.gif
b0190242_2375299.jpg

b0190242_2393129.jpg

b0190242_2310832.jpg

 そして、キャンプ場コースを通って下山開始。北側の斜面を下って行きます。日が当らないため、雪が解けずに残っていました。山頂付近は急な斜面で凍結している部分もあり、殿から付いて行った同行カメラマンの私は、あっという間に隊列から引き離されてしまいましたが、倉持さんが心配そうに待っていてくれて、端の新雪の上を踵から踏むようにと教えてくれました。いい歳、りょうちゃんは本当に手がかかります。倉持さんの指導のおかげで、何とか隊列に追いつくことが出来ました。042.gif
b0190242_23122725.jpg

 御幸ヶ原から女体山への道もけっこうぬかるんで、靴が泥だらけでしたが、下り斜面の新雪の上を歩いていたら、すっかり泥も落ちて、きれいになりました。
037.gif038.gif
b0190242_23125821.jpg

 キャンプ場を過ぎると、山道から林道へ入り、ただひたすらに温泉を目指しました。本来ならば、遅めの昼食を国民宿舎で取る予定でしたが、朝の事故渋滞や泥の山道のために予定よりもかなり遅れていたため、最初にいちご狩りをして、その後に温泉入浴、そしてお昼ごはんではなく夕飯へと変更になりました。
b0190242_23132225.jpg

b0190242_23135432.jpg

b0190242_23144087.jpg

 いちご狩りはすぐにお腹が一杯になって食べれなくなるかと思いましたが、登山の後でのどが渇いていたためか、結構な数のいちごを食べることが出来ました。私は自分の年齢の数より少し少ない30個ほど食べました。037.gif
b0190242_231537.jpg

b0190242_23152764.jpg

 いちご農園のおばさんが、ともちゃんに、「ここのいちごが美味しい理由は腐らない水を使っているからだ。」と言って、何やら水の妙な説明をして、パンフレットを渡していました。私ははっきりとその説明を聞きませんでしたが、水素原子よりも細かい粒子で出来た水だとか言っているのが聞こえました。古酒試飲会のところでも書きましたが、その手の話はほとんどが出鱈目です。皆さんがよく知っている例では、マイナスイオンというのがあり、最近の電化製品のほとんどはマイナスイオンを発生させることを売りにしています。しかし、マイナスイオンの存在は、日本分析化学会では認められていません。つまり世の中の先生方はマイナスイオンの存在なんか認めていないのです。しかしながら、その学会員が多く所属する会社なんかでも、マイナスイオンが出る電化製品が平然と売られています。これはサイエンスではなく、商売なんですね。018.gif
b0190242_2316071.jpg

b0190242_23164459.jpg

b0190242_2317597.jpg

 いちごで十分にのどの渇きを癒した後、温泉に入りました。この温泉でも一つ事件がありました。私がカランで薄くなった頭髪を洗っていると、横から「ちょっといいですか!ちょっといいですか!」と私に大きな声をかけてくる人がいました。私は自分が使っているシャワーがその人にかかってしまったのかと思いましたが、私の隣に座っていたおじいさんがのぼせて具合が悪くなってしまったようであり、係員を呼んでくるから、見ていてくれと言うのです。しばらくして、係員が二人やって来て、おじいさんは両脇を抱えられて連れて行かれました。
 連れて行かれたおじいさんはすぐによくなったようです。多分、湯あたりして貧血になったのでしょう。スネオ君から聞きました。

b0190242_23173536.jpg

b0190242_23181075.jpg

b0190242_23183210.jpg

 朝の事故渋滞から始まって、泥まみれになりながらも登頂して、全員無事で筑波山登山を終えることが出来ました。帰りのバスの中では、かずさんと行った酒蔵見学で買ってきた初亀の「べっぴん」を皆さんと一緒に飲みました。倉持さんはお酒を飲めなくて残念です。
 そうこうしているうちに、バスは上野にもどって来ました。「めざせ剣岳」シリーズや天城越えで皆さんとの再会を約束して、上野でお別れしました。

038.gif038.gif038.gif038.gif038.gif
b0190242_23193018.jpg

いい歳、りょうちゃん、春のつくばねを行く、これにて、おしまい。
b0190242_23203128.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村 写真ブログ 朝焼け・夕焼け写真へ
にほんブログ村
b0190242_23211088.jpg

b0190242_23212783.jpg

b0190242_2322323.jpg

b0190242_2323113.jpg

b0190242_23232125.jpg

b0190242_23234947.jpg

b0190242_23242449.jpg

041.gif038.gif024.gif016.gif070.gif058.gif056.gif040.gif018.gif071.gif

by ryott-ryott | 2011-03-09 23:30 | 筑波山

いい歳、りょうちゃん、春のつくばねを行く(^o^)丿

旅行・地域
b0190242_23292021.jpg

 
 3月5日(土)、大井町湯屋は休館日でした。この日はいつもの大暴れアクアビクスではなく、日本百名山の中で最も標高の小さい筑波山へアミューズトラベルさんのツアーで行きました。もちろん、先達さんは倉持さんと白砂ガイドの2名。白砂さんは筑波山が地元であるため、現地で合流しました。

b0190242_2330070.jpg

 
 朝5時前に起床。年齢を重ねると目覚ましをセットしなくても目が覚めます。家を6時過ぎに出て、集合場所の上野には6時44分に到着しました。集合場所で、大井町湯屋仲間のよしこさん、浦安湯屋のあやちゃんに会いました。
058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif
b0190242_23304662.jpg

 この日は雲ひとつない絶好の好天。今回で私がアミューズさんのツアーに参加するのは富士山、雲取山に続いて3回目で、全て晴れの天気です。大井町湯屋の口の悪い人たちは、私を捕まえては、「おまえは雨男だ!」と面罵痛罵しますが、これだけ晴れの天気が続けば、私が雨男ではないと誰もが認めるところです。しかし、よしこさんは「私が強烈な晴れ女だからよ!」と今日の好天と私の参加は関係ないと言いたいようです。
037.gif037.gif037.gif037.gif037.gif
b0190242_23321668.jpg

b0190242_23313824.jpg

 7時にアミューズさんのバスが上野に到着。浦安湯屋のメンバーと再会し、出発進行、常磐道から目的地の筑波山へ向かいました。
 途中、事故渋滞に巻き込まれながらも、9時半過ぎに筑波神社の大鳥居の前に到着しました。そこから梅園下の駐車場まで歩いて行き、白砂ガイドと合流。白砂さんから今日のコースの説明がありました。
018.gif018.gif018.gif018.gif018.gif
b0190242_23333611.jpg
 
 
 筑波山梅林を抜けて、梅園コースを通り、まずは男体山(871 m)頂上を目指します。その後、御幸ヶ原を通過し、女体山(877 m)頂上へ。そして、裏筑波のキャンプ場コースを国民宿舎つくばねまで下って、やさと温泉で入浴、食事、いちご狩りの4時間の行程になります。このコースはかなりマニアックなコースで、道中、ほとんど人に会うことはないだろうとのことでした。

b0190242_2334466.jpg

b0190242_23341877.jpg

 
 駐車場で準備体操をし、まずは梅園で梅を観賞。梅園は4.5 haの広さを有し、筑波山の大きな岩の間を縫ってコースが巡っており、東屋から関東平野の田園と、春霞の中にうっすらと富士山が見えました。

b0190242_2335689.jpg

b0190242_23353748.jpg

b0190242_23363986.jpg

b0190242_2337526.jpg

b0190242_23373097.jpg

b0190242_23375999.jpg

  筑波山の梅が春の訪れを告げていました。
b0190242_23384139.jpg

b0190242_23391791.jpg

b0190242_2341892.jpg



(中島みゆき/宙船)

宙船(作詞、作曲、歌:中島みゆき)

その船を漕いでゆけ おまえの手で漕いでゆけ
おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな

その船は今どこに ふらふらと浮かんでいるのか
その船は今どこで ボロボロに進んでいるのか
流されてまいと逆らいながら
船は挑み 船は傷み
すべての水夫が恐れをなして逃げ去っても
その船を漕いでゆけ おまえの手で漕いでゆけ
おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな

その船は自らを宙船(そらふね)と 忘れているのか
その船は舞い上がるその時を 忘れているのか
地平の果て 水平の果て
そこは船の離陸地点
すべての港が灯りを消して黙り込んでも
その船を漕いでゆけ おまえの手で漕いでゆけ
おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな

何の試験の時間なんだ 何を裁く秤なんだ
何を狙って付き合うんだ 何が船を動かすんだ
何の試験の時間なんだ 何を裁く秤なんだ
何を狙って付き合うんだ 何が船を動かすんだ
その船を漕いでゆけ おまえの手で漕いでゆけ
おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな
その船を漕いでゆけ おまえの手で漕いでゆけ
おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな

b0190242_23421191.jpg

 
 20世紀最後の独裁者、ソビエトのスターリンが死んだのは1953年の3月5日です。享年74歳でした。
 彼はクレムリン宮殿の奥深くに住んでいるものと思われていましたが、実際は、モスクワ近郊の森の中にある秘密の別荘で暮らしていました。

 自分自身が血の粛清をやってきた人だけに、暗殺をおそれ、猜疑心も強く、寝室も同じ部屋が4つ用意され、どの部屋に寝るかは秘密でした。
 彼が室内からの電動ボタンを押さない限りドアが開きませんでしたので、脳出血で倒れても、救助が丸一日遅れてしまったといわれています。

 彼は、少数民族のグルジャ地方の貧しい靴職人の子として生まれました。若くしてマルクス主義を学び、早くから革命運動に参加しました。革命までの10数年間、逮捕7回、流刑6回、脱走5回という変転きわまりない生活をしてきました。
 レーニンに認められ、1922年、革命後ソ連共産党の初代書記長に就任。24年、レーニン死亡後、激しい権力闘争を勝ち抜き、有力同志を次々と処刑して党の主導権を握りました。
 第二次世界大戦のときには、党書記長のほか、人民委員会議長(首相)、国家防衛委員会議長(国防相)、ソ連軍最高司令官も兼ねました。

 しかし、このまれにみる冷酷な独裁者も、彼の死後、1956年に開かれたソ連共産党大会で、タブーとされていたスターリン批判が行われ、血の粛清、個人崇拝など、彼の指導の誤りが指摘され、全国各地に飾られていた肖像写真、胸像、銅像のたぐいは、ほとんど撤去されました。モスクワ市内も、あるのはレーニンの肖像だけです。
 スターリンの娘は、アメリカに亡命しましたが、1984年、再びソビエトに帰国しました。
(小学館「一日一話人物歳時記」より)

b0190242_2342487.jpg


(中島みゆき/一期一会)

一期一会(作詞、作曲、歌:中島みゆき) 060.gif

見たこともない空の色 見たこともない海の色
見たこともない野を越えて 見たこともない人に会う
急いで道を行く人もあり
泣き泣き 道を行く人も
忘れないよ遠く離れても 短い日々も 浅い縁も
忘れないで私のことより あなたの笑顔を 忘れないで

見たこともない月の下 見たこともない枝の下
見たこともない軒の下 見たこともない酒を汲む
人間好きになりたいために
旅を続けて行くのでしょう
忘れないよ遠く離れても 短い日々も 浅い縁も
忘れないで私のことより あなたの笑顔を 忘れないで

一期一会の はかなさつらさ
人恋しさをつのらせる
忘れないよ遠く離れても 短い日々も 浅い縁も
忘れないで私のことより あなたの笑顔を 忘れないで
忘れないよ遠く離れても 短い日々も 浅い縁も
忘れないで私のことより あなたの笑顔を 忘れないで
あなたの笑顔を 忘れないで

b0190242_23433245.jpg

b0190242_23443258.jpg

b0190242_23445711.jpg

 梅林で梅を観賞し、いよいよ登山を開始。私はいつものように殿(しんがり)からカメラマンとして同行しました。まずは表筑波から梅林コースを通って、男体山の山頂を目指しました。037.gif
b0190242_23453452.jpg

b0190242_23465062.jpg

 スギ林の中を進み、花粉症の発症を心配しましたが、そんなにヒドイことにはなりませんでした。見晴らしのきく場所に着くと、冷たい風が結構強く吹いており、林帯の中では花粉症の症状が抑えられていましたが、風にさらされると目がかゆくなってきました。031.gif
b0190242_23474642.jpg

 傾斜もきつく、岩場も多いです。
b0190242_2348227.jpg

b0190242_23492245.jpg

b0190242_2350781.jpg

 今回のツアーでは、「なんでもトライアスロン」のスネオくんにはじめて会いました。私は、「なんでもトライアスロン」の掲示板から、かなり若い人かなと想像していましたが、ひょっとして、いい歳、りょうちゃんとそんなに離れていないのではないかと思いました。失礼なことを申し上げました。そのスネオくんが休憩時間に「小雉を撃って来ます。」と言って山中へ入って行ったので、ここら辺には雉がいるのかと思いましたが、その意味が後でわかりました。アスリートの世界では、山中で「用をたす」ことを「小雉を撃つ」と言うようです。018.gif
b0190242_23505389.jpg

b0190242_23511175.jpg

b0190242_23513020.jpg

b0190242_23521185.jpg

b0190242_23522990.jpg

 男体山頂上手前の表筑波は、つい先日まで雪が残っていた形跡があり、太陽に照らされて雪がとけて、山道はかなりぬかるんでいました。白砂さんが先に行ってロープを張ってくれ、そのロープ伝いに斜面を登って行きました。雪が凍結して滑るのではなく、泥のぬかるみで滑ってしまう山道でした。若い山女子の方も滑ってズボンを泥だらけにしていました。041.gif
b0190242_2353689.jpg

b0190242_23533960.jpg

b0190242_23535934.jpg

 そして、男体山本殿手前の表筑波頂上へ着きました。眼下には関東平野の田園地帯、春霞の中にかすかに東京スカイツリーも見えました。このときにはもう富士山も見えなくなっていました。ここで本日、何回目になったか白砂ガイドの筑波山の解説があり、『万葉集』では富士山の歌は13首詠まれているのに対して、筑波山は倍近い25首詠まれているそうです。筑波山は一番標高が低いにもかかわらず、日本一標高の高い富士山と並んぶほど美しく、日本百名山のひとつに挙げられ、昔から人気もあったようです。歌に出てくる「つくばね」とは、「筑波嶺」であり、まさに筑波山のことです。
018.gif
b0190242_23545498.jpg

b0190242_23552779.jpg

b0190242_23561872.jpg

To be continued.
筑波山登山はまだまだ続きます。

b0190242_2357242.jpg

b0190242_23573316.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村 写真ブログ 朝焼け・夕焼け写真へ
にほんブログ村
b0190242_23591100.jpg

b0190242_23594558.jpg

b0190242_001943.jpg

b0190242_01584.jpg

b0190242_012771.jpg

b0190242_02070.jpg

b0190242_023129.jpg

b0190242_03480.jpg

018.gif038.gif024.gif016.gif056.gif058.gif070.gif032.gif

by ryott-ryott | 2011-03-07 00:09 | 筑波山