カテゴリ:心の水やり( 1 )

さくらんぼ狩り~心への水やりの旅~

一生感動 一生青春。 相田みつを
今日土曜日は朝7時45分に新宿駅に集合。山梨県までさくらんぼ狩りに行ってきました。
058.gif
b0190242_0534173.jpg


私がよく行くじゃんけんぽんのお客さんの石井ちゃんが春さん、トントンさん、私をさくらんぼ狩りに誘ってくださいました。石井ちゃんのお仕事仲間も含めて総勢16名。新宿西口からバスに乗車、バスの中で朝からビールを飲み、山梨県に向かいました。

b0190242_0555160.jpg


スカッと晴れていたわけではありませんが、幸いにして雨も降らず、さくらんぼ狩り日和。058.gif
まずはサントリーのワイナリーを見学し、ジンギスカン。


(ジンギスカン)

トントンさん、さすがプロの料理人。ジンギスカンの焼き方、手慣れています。私は石井ちゃんの仕事仲間のお嬢さん方と同じテーブルに着きました。お嬢さんたちが焼いてくれたんですが、明らかにお隣のテーブルのトントンさんの焼いているお肉のほうが美味しそうでした。お隣のテーブルの焼き方を見よう見まねで、一生懸命にお嬢さんが焼いてくれ、なんとか3回目のおかわりのときには、同じように焼けるようになりました。私はただ食べるだけでした。011.gif068.gif

b0190242_0564351.jpg

b0190242_0572353.jpg

b0190242_058253.jpg


石井ちゃんのお仕事仲間は皆さん製薬関連の方々。つま楊枝に含まれているサリチル酸は昔は柳の木から採取した話とか、酵母の話や降圧剤の話など普段聞けないお話を聞くことができました。

ワイナリーの前で記念撮影。
b0190242_0593475.jpg


洞爺湖サミットに出されたという、貴腐ワインを試飲しました。1本31500円。安いワインを買いました。069.gif
b0190242_102863.jpg


傾国の美女と呼ばれた楊貴妃は、本名は楊玉環(ようぎょくかん)、今の四川省に勤務する一軍人の娘として生まれました。
傾国とは色香で国をも滅亡させる美女。貴妃は名前ではなく、二番目の王妃の位です。
 中国王朝の後宮(ハーレム)には、3000人の美女がいましたが、それぞれ階級がありました。
皇后の下には、貴妃、淑妃、徳妃、賢妃の順に4人の王妃、その下には九賓と呼ばれる9人の王妃、さらにその下に3段階に分かれた王妃。
このたくさんの王妃に仕える女官たちにもさまざまの階級がありました。楊玉環の場合は、その美貌と才智が買われ、幸運にも玄宗皇帝の嫡男寿王の后に抜擢されました。
ところが父である玄宗皇帝は寵愛の王妃が急死すると、とたんに息子の嫁がほしくなり、無理やり楊玉環を貴妃として迎え入れました。玄宗皇帝59歳、楊貴妃26歳のときでした。

それから二人の仲は、白居易の長編抒情詩「長恨歌」にうたわれた通り、「老いらくの恋」、「傾国の愛」に燃えに燃えました。

唐の始祖太宗皇帝に次ぐ名君と言われた玄宗皇帝も、楊貴妃の色香に迷い、政治は乱れるばかりです。国民の不平不満、反感が強まるのは当然です。
やがて楊貴妃は、信頼していた養子の安禄山に裏切られ、クーデターで長安を追われ、玄宗皇帝とともに馬嵬(ばかい)に脱出しました。しかし、ここでも兵士の反乱に会い、楊貴妃は玄宗皇帝の面前で斬られてしまいました。天保十五載(756年)6月14日、楊貴妃38歳、玄宗皇帝71歳でした。



(大塚愛/さくらんぼ)

ワイナリーでの試飲、ジンギスカンでかなりお腹いっぱいの状態でしたが、今日の最大目標のさくらんぼ農園へ向かいました。農園はネットで覆われており、高砂、佐藤錦、レーニアなど幾つかの品種が一緒に植えられています。さくらんぼは異なる品種を受粉しないと実が成らないそうですよ。
056.gifそして、花が咲くと、高砂には佐藤錦の花粉を、佐藤錦には高砂の花粉を人の手で受粉させて、さくらんぼが成るようにしているというお話を農園の方から聞きました。さくらんぼ狩りは持ち帰ることはできませんでしたが、木になっている実は食べ放題です。意地汚い私はたくさん食べてやろうと思いましたが、ジンギスカンを食べすぎたせいでしょうか、すぐにお腹一杯になって、さくらんぼをたくさん食べることはできませんでした。003.gifでも、甘酸っぱくて美味しいさくらんぼでした。

さくらんぼ、木に宝石が成っているようです。
b0190242_123963.jpg

b0190242_133796.jpg

b0190242_14682.jpg

b0190242_144931.jpg


ブドウも成っていました。
b0190242_152965.jpg


最後に和菓子の工場に寄りました。これらはみんなお菓子でできている見事な飾り菓子です。
b0190242_163560.jpg
b0190242_165939.jpg
b0190242_172836.jpg


新宿に戻ってきて、皆さんと夕飯を食べました。まだ食べている070.gif
b0190242_18139.jpg


今日一日、食べて飲んで、
さくらんぼ狩りの旅は、心への水やりの旅でもありました。

(山本コウタロー/岬めぐり)

by ryott-ryott | 2009-06-14 01:32 | 心の水やり